ウサギはBarに                    行けないちん。                         うんうん、                 行けないちんなぁ。


by anzou_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

岩の井


・・・。あんです。


先日会社の人に頂いた岩の井大吟醸。
いま体調もあまりよくなくて、美味しくない時に飲んでも
いいお酒がもったいないとおもいつつ、

一杯だけ。

b0009494_10192269.jpg


最近買った、香りのよく出るグラスにちびりと注いで
鼻をかざせばなんとも華やかでフルーティーな香り。

少々冷たいときはあまり感じなかった甘みも
だんだん室温に慣れてくるごとに増す。
しっかりした味だがとても飲みやすい。

ん~・・・さすがいいお酒は違う。

晩酌に日本酒を一杯。
ってなんかちょっと粋な感じがした夜でした。

(どうもここ最近お酒が飲めないので更新が滞りがち・・・)
[PR]
by anzou_s | 2005-08-30 10:19

告知


脱皮しました。あんです。


このたび長年のつれあいと入籍いたしまして
腰を落ち着けた次第であります。

今後とも皆様よろしくお願いいたします。

あん
[PR]
by anzou_s | 2005-08-23 22:42

講座


知恵熱がでそう。あんです。


ウイスキーコニサー資格認定試験、集中対策講座を受講してきました。

参加人数は100人程度だったでしょうか。
女性も思ったよりたくさん来ていました。
なにより驚いたのは結構なお歳を召したおばさんが多かったことですね。

人生死ぬまで勉強なのだなぁ。

私も皆に負けず、普段使わない頭をフル稼働させて講義に集中。
講義内容は地理、歴史、理科など多岐に渡り、
内容は濃く充実したものでした。
ただ時間の都合で割愛された部分も多く、
少々物足りなかった分野もあったことは事実。
今まで「おいしい」だけで終わっていたスコッチを
また違った観点から見直すいいきっかけとなり、
また更に愛着が沸いたように思えます。

今まで雑誌などの写真でしかお目にかかったことのない、
土屋守氏が本日のメイン講師。
雑誌媒体などの紙面にたくさん登場したり、
たくさんの本をお書きになっている偉い先生というイメージだったのですが、
実際お目にかかり(直接お話ししたわけではないのですが)
何だ、案外気さくなおじさんだなぁ・・・と思ったりと、
久しぶりにとても充実した一日を過ごしてみました。
[PR]
by anzou_s | 2005-08-21 23:39

スコッチ倶楽部


お勉強?あんです。


「スコッチ文化研究所」というのをごぞんじですか?
ウィスキー好きがこうじましてね、
そこの「スコッチ倶楽部」に入会してしまいました。

あさっては私、そこが主催する、
ウイスキーコニサー資格認定試験の、
資格試験対策講座へいってまいります。
この講座、午前中から夕方までみっちりやるんですよ。
興味のあることとはいえ、集中力が持続するかちょっと心配です。

ウィスキーコニサー資格というのはまぁ、
ワインでいえばソムリエの資格みたいなもの。
今回私が受けようと思っている資格は、一番レベルの低いもの。
ティスティングなどは無く、ペーパーテストだけなんですけれど
その試験に合格すると「ウイスキー・エキスパート」という称号がもらえます。

試験内容はウイスキーの基礎知識を問う筆記試験(100問)
今回は試験慣れのために落ちる覚悟で試験に臨んでみようと思っています。

この資格をもてたからって、
人生のために何の役にも立ちそうにもないんだけどね。
[PR]
by anzou_s | 2005-08-19 10:35

爽やかな朝


ミントでリフレッシュ。あんです。


今日はお目覚め快調で、
朝から香水をゆっくり選ぶ時間がありました。
そんなこと久しぶり。

んで、まあそんな爽やかな目覚めの朝は
ジャック・ファットの「グリーンウォーター」という、
見た目もグリーンの鮮やかな香水瓶を手に取りました。
ミントの爽快な香りが暑い夏にひととき清涼感をもたらしてくれたらと・・・。

これでモーニングコーヒーでもあれば完璧な朝だったわ。
















時間に余裕があったからって、
朝っぱらからオンラインゲームやってたのは、
今日は言わないでおこ~かな(笑)
[PR]
by anzou_s | 2005-08-18 10:11

花やぎ


夏ばてでも美味いものは美味い。あんです。


b0009494_1024578.jpg

地元の焼酎Barのオーナーさんが、
季節料理のお店に誘ってくださいました。

焼酎Barの傍にあります、「花やぎ」という小さいお店なんですが、
まあ前菜からお酒から、最後のお料理まで
目で楽しい、舌で楽しい、女将さんも楽しくて
リラックスした雰囲気で旬のものを楽しめるお店でした。

そんなにお安くないのでしょっちゅうは行けそうに無いですが、
ここぞというときには是非使いたい店になりましたね。

錦糸町も再開発がすすんで来年春には
大きな商業棟とオフィス棟のビルができます。
タワーマンションもできます。

人もたくさん集まるでしょうけど、私の周りの「ちょっといい店」の
繁栄を祈りつつ、あんまり混んで欲しくないなあ。
というのが本心のトコロであります・・・。
[PR]
by anzou_s | 2005-08-15 10:24

今宵


アルコールは私の原動力。あんです。


いよっす!
復活の兆し見えるワタクシ、
今夜こそ社会復帰いたしますわよ。
飲みますわよ。

て言っても少量だけ、ね。
まだまだリハビリ中ですので・・・。
[PR]
by anzou_s | 2005-08-12 14:52

初松茸


きのこ、のっこーのこ元気な子♪あんです。



初松茸をいただいてきました。
おひたしにして頂いたのですが結構大ぶりに切ってあって
食べ応え十分。香りも良し。
もちろんまだこの時期ですから国産じゃないでしょうね。

メインは鱧の湯引きにこちのポン酢。

お酒は雪中梅。

2合ほど飲んだだけで翌日少し二日酔い。
んん、ひ弱っ子になったもんだわ。
でもまあ、ほんのすこしだけお酒も飲めるようになって
ちょっと復活の兆し。
[PR]
by anzou_s | 2005-08-08 14:33

美鳥梅酒


ウメッシュ。あんです。


酒は百薬の長。
というわけで、あまりお酒をうけつけませんが
せっかく届いたおいしいお酒たち。少しは味見をしなければ。
今日はあおちゅうと美鳥梅酒(八木酒造)が我が家にやってきましたので
まず梅酒をロックでいただきました。

一杯だけね。

b0009494_14315828.jpg甘い。あま~~~~い。
ラベルのかわいさに惹かれてオーダーしてしまったこの梅酒、
奈良県月ヶ瀬梅林で有名な月ヶ瀬の梅を100%使用、
自家製米焼酎ベースの3年熟成。もちろん乙類焼酎。
八木酒造は、清酒・升平の蔵元さんです。
日本酒の蔵元さんが作る自家製米焼酎。
梅酒に仕立てないでそのままちょっとのんでみたいもんです。



甘いけれど黒糖のような甘さがくどくなく、
ラム酒のような味わい。しっかりした味なので
一杯で十分飲んだ気になります。

暑い日にはロック以外でもソーダで割ったり水割りにしたり。
そんな風に飲んでも十分味わいを楽しめると思います。

夏はやっぱり梅酒ですね~。
自家製で漬けるほど手間はかけられませんが
一度は漬けてみたいですね。
来年あたりチャレンジしてみようかな。
[PR]
by anzou_s | 2005-08-04 14:35

Queen Anne


欲しい物が尽きません。あんです。


銭がないないといいつつ、
今回はヤフーオークションにて、大好きな銘柄のスコッチ
「Queen Anne」を見事落札。(といっても入札者は私だけ。)

いやあ、このQueen Anne、古い酒(ウィスキー特級表記)
であるために日本に入ってきた本数は、
昨今のスコッチと比べ物にならないほど少ないだろうし、
ジョニーウォーカーやバランタインに比べ知名度も低い。

そんな希少な酒がネットオークションなどに出品されていること自体も稀であるため、
手に入れるのは一生無理かと嘆いていた品だったので、感動はひとしおですね。
しかも手に入れたボトルはQueen Anneのなかでも、
一番美味しいと評判の時期のラベルだそうなんですよ。

教えてくだすった方に感謝です。

飲んでしまおうかコレクションにしてしまおうか・・・
ものすごい悩みますよ。
[PR]
by anzou_s | 2005-08-03 14:02