ウサギはBarに                    行けないちん。                         うんうん、                 行けないちんなぁ。


by anzou_s
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ホワイトレディ

カクテルのコラムを書いているんですと言って,
今日は,なにか話題になりそうなカクテルを一つ頼みました。

地元に帰って来ましたので
いつものBlue Canaryへ行きまして,マッタリと飲んでいました。

やはり地元というのはいいもんで,
行きなれたBarが一番落ち着けるもんですね。

で,マスターが差し出しました今日のカクテルは「ホワイトレディ」
このカクテルもまたアルコール度数が27度とちょっと高め。
「美しいバラには刺がある。」という言葉通り,
ちょっと飲みすぎると白いバラの刺の洗礼を受ける事間違い無し。

これはね,レシピになるベースのお酒を変えるだけで
色々なカクテルになるんですよ。と教えてくださいました。

まずホワイトレディのレシピですが,
ドライジン・コアントロー・レモンジュース・・・各1/3

このドライジンをブランデーに変えると"サイドカー"
ラムに変えると"X・Y・Z"
カルヴァドスというアップルブランデーに変えると"アップルカー"
ウォッカに変えると"バラライカ"

このホワイトレディをひとつ覚えていると5種のカクテルのレシピを
同時に覚えられるんだそうです。
家呑みしたい方でしたらウォッカ,ジン,ブランデー,ウィスキーなんかは
長持ちしますのでコアントローとレモンさえあれば色々なカクテルが
楽しめると思いますよ。是非,試してみては如何でしょう。

さて,他にも今日は"オーガスタ・セブン"というカクテルを飲んだのですが
これ,前にオハナシしました大阪のBarオーガスタの品野氏が考案したカクテル。
結構有名なカクテルでして,オーガスタセブンは知っているけど,
オーガスタのBarがあると言う事は知らなかった。という方もいるほど。

私はBarもカクテルの存在もしりませんでしたので
オーガスタに行った時はそのカクテルを惜しくも頼む事はありませんでした。
ま,リベンジにと思い,今日飲んでみたのですが,
あれですね。ボストンシェイカーでシェイクするのですが,
ボストンシェイカーを振っているところ見たのは実は私初めて。
なかなかダイナミックでかっこいいですね。

で,出てきたカクテルはパッソアとパイナップルで作られた
トロピカルカクテル。グラスの淵にも大きなパイナップルが。
頼んでおいてなんですが,普段の私なら絶対に頼まないであろうカクテル。

んん,子供用風邪シロップの味に似ている・・・。
(みっし~さん,私も同じような経験してしまいました)
でも女性にとても好まれそうなフルーツのサッパリ感ほどよいカクテルでした。
人気が出たのも分かるような気がしますね。

カクテルというものも,また奥が深く楽しいものです。
[PR]
by anzou_s | 2004-09-14 23:34 | カクテル